吉田鋼太郎の若い頃画像もかっこいい?昔もリリーフランキーに似てる?

現在は渋くてかっこいいと大人気の吉田鋼太郎さんですが、若い頃の画像はどうだったのでしょうか。

吉田鋼太郎さんの若い頃は、かっこいいというより冴えない系男子だった!?

その気になる吉田鋼太郎さんの若い頃画像をご紹介します!

吉田鋼太郎さんは、リリーフランキーさんと兄弟疑惑が浮上するほど似てると言われていますが、若い頃の吉田鋼太郎さんの画像もリリーフランキーにそっくりだったのでしょうか?

今回は吉田鋼太郎さんの若い頃画像を集めました!

吉田鋼太郎の若い頃画像はかっこいい?

吉田鋼太郎さんは、今は渋くてかっこいい日本を代表する俳優さんですが、テレビでのブレイクが遅かったということもあり、その若い頃はあまり知られていませんよね。

基本的には舞台で活躍する俳優さんだったので、知らなかった人も多いわけですが、その吉田鋼太郎さんの若い頃の画像がこちらです。

ちょっと今の吉田鋼太郎さんのイメージとは違いますよね(笑)

ダンディで男らしさのある現在の吉田鋼太郎さんとは違い、ちょっとナヨナヨ感があるというか…

男気があるような感じには見えませんよね。

髪の毛が現在の吉田鋼太郎さんと比べてふさふさなのもちょっと新鮮(笑)

先程の吉田鋼太郎さんの画像は高校生の頃ですが、20代の頃の吉田鋼太郎さんがこちら。

これは私たちが知っている吉田鋼太郎さんのイメージとほぼ同じ!!

そしてシェイクスピアなどの古典作品に出演していた吉田鋼太郎さんの若い頃画像もご紹介します!

めっちゃ二枚目!!

かっこいいですね。

わたしとしては、吉田鋼太郎さんは髭が生えているほうがダンディでかっこいいと思います。

吉田鋼太郎の若い頃画像とドラマ出演作!

吉田鋼太郎さんは幼い頃東京で生まれて、小学生時代は大阪で過ごしました。

聖パウロ学園高等学校在学中、劇団雲のシェイクスピア喜劇『十二夜』を見たことがきっかけで、役者を目指すようになったそうです。

若い頃の吉田鋼太郎さんですが、現在とはかなりイメージが違いましたよね。

面影はありますが、なんというか、二枚目俳優ではない感じw

20年ほど前の吉田鋼太郎さんになると、吉田鋼太郎さんであることはわかりますが、今よりも太っているので、少し現在のイメージとは違いますね。

髭も黒いですし、強面感が強いですw

吉田鋼太郎さんがドラマに出演するようになったきっかけは、プライベートでも家族ぐるみで親交のある小栗旬さんの「もっとテレビに出たほうがいい」という声がきっかけだったんだとか。

小栗旬が、自身の監督作品である「シュアリー・サムデイ」の出演者に吉田鋼太郎を選出。

その後2013年の「半沢直樹」、2014年の朝ドラ「花子とアン」の出演がきっかけで、吉田鋼太郎さんがテレビでブレイクすることになりました。

吉田鋼太郎さんが出演したドラマ「おっさんずラブ」なんかもかなり当たり役でしたね。

「刑事7人」シリーズにも吉田鋼太郎さんはなくてはならない存在となっています。

吉田鋼太郎の若い頃は舞台に出演していた!

吉田鋼太郎さんは若い頃、主に舞台俳優として活動していました。

劇団四季にも約半年間在団していて、シェイクスピア・シアター、劇工房ライミング、東京壱組を経て、1997年に演出家栗田芳宏さんと共に劇団AUNを結成し、演出家でもあります。

吉田鋼太郎さんの初舞台は、上智大学文学部在学中のシェイクスピア研究会公演『十二夜』でした。

吉田鋼太郎さんは1991年の舞台「ブラッド・ブラザーズ」にも出演。

当時32歳ですね。

吉田鋼太郎さんが舞台初主演を務めたのが、蜷川幸雄演出の「タイタス・アンドロニカス」です。

吉田鋼太郎はさん、その当時45歳ですが、今から考えるとかなり若いですよね。

髪の毛が茶髪で、現在よりもふっくらしている印象です。

2007年の舞台「オセロー」でも吉田鋼太郎さんは主演を務めました。

こちらも蜷川幸雄さんが演出を務めた作品で、吉田鋼太郎さんは蜷川幸雄さんが手掛けた古典作品に出演する常連の俳優であり、その演技力については昔からかなり定評があったんです。

今よりも10年以上若い頃ですが、既にダンディな吉田鋼太郎さんが出来上がっていますね。

2011年の「アントニーとクレオパトラ」で主演を務めた頃の吉田鋼太郎さん。

この頃から徐々に吉田鋼太郎さんがドラマなどのテレビに出演する機会が増えていきました。

10~20年前の吉田鋼太郎さんも、若くても徐々に渋さが出てきていて、かっこいいんですけど、やっぱり現在の吉田鋼太郎さんと比べると、今のほうが大人の色気があってかっこいいと思います。

吉田鋼太郎は若い頃、3回の結婚歴があった!

吉田鋼太郎さんには若い頃、3回の結婚歴があります。

20歳で初めて結婚

一回目の結婚は吉田鋼太郎さんがまだ20歳のときです。

一般人女性と結婚していたみたいですが、実際は事実婚状態だったみたいですね。

正式に結婚届を提出する寸前まで話は進んでいましたが、そのタイミングで吉田鋼太郎さんとその女性は喧嘩をしてしまい、別れちゃったようです。

吉田鋼太郎さんは当時を振り返り、多忙すぎてうまくいかなかったと話していました。

2回目の結婚で子供も1人

そして吉田鋼太郎さんの二回目の結婚相手も一般人女性でした。

このときは籍も入れており、吉田鋼太郎さんとお嫁さんの間には男の子の子供が1人いましたが、これも残念ながら破局。

これは吉田鋼太郎さんの子供の頃の画像ですが、もしかしたら吉田鋼太郎さんの子供は、吉田鋼太郎さんにそっくりな男の子なのかもしれません。

2回目の離婚の原因は、吉田鋼太郎さんの浮気と酒癖の悪さだったんだとか。

俳優さんですから、かなりモテたんでしょうし…仕方ないですねw

当時のお嫁さんは子供が2歳のときに家財道具を全て持って、家を出ていったということですが、

現在も吉田鋼太郎さんと子供やその女性と定期的に会っていて、関係は良好みたいですね。

3度目も一般女性

吉田鋼太郎さんの三回目の結婚相手も一般人みたいですが、テレビでこの結婚について吉田鋼太郎さんが語ったことはないため、詳しくはわかりません。

ただ吉田鋼太郎さんの女遊びなどが原因で別れたという可能性はかなり高そうです。

吉田鋼太郎の現在の嫁はホステスのママ?

吉田鋼太郎さんは、現在結婚していて一般人のお嫁さんがいます。

吉田鋼太郎さんが現在のお嫁さんと結婚したのは2016年1月1日です。

そのお嫁さんですが、実は吉田鋼太郎さんよりも22歳年の離れた女性なんだそうです。

そしてその職業は銀座の高級クラブのママだったというのですから、さすが吉田鋼太郎ですね。

吉田鋼太郎さんとお嫁さんの出会いは、2015年に開催されたパーティーでした。

奥様に一目惚れした吉田鋼太郎さんは、何度も奥様がママを務めていた高級クラブに足繁く通い、結果的にその女性と結婚することに成功したのです。

吉田鋼太郎さんは、そのお嫁さんと熱海に6,000万円の別荘を購入して、幸せな結婚生活を送っているようですね。

高級クラブのママさんですから、さぞ美人さんなのでしょう。

噂によるとショートカットが似合う超絶美人なんだそうです!!

吉田鋼太郎は若い頃からかなりのモテ男!

吉田鋼太郎さんは若い頃から現在の間に4回の結婚歴があることから想像できるように、昔からかなりモテたみたいですね。

そのモテ男は今でも健在!!

吉田鋼太郎さんと仲が良い俳優陣は、「鋼太郎さんには気をつけろ」と周りの女優さんたちに警鈴を鳴らすほど吉田鋼太郎さんのモテテクニックはスゴイみたいですね。

しかも吉田鋼太郎さんは、レストランやバーで1人で飲んでいる女性がいたら、絶対声をかけるし、飛行機で隣にいる女性にもナンパしちゃうそうですw

チャラいw

舞台で演じているときも、どのお客さんが可愛かったとかしっかり観察してるらしいですよ。

吉田鋼太郎さんの舞台に行くときはしっかりメイクしていかないとw

吉田鋼太郎の若い頃画像もリリーフランキーに似てる?

吉田鋼太郎さんは俳優であり、イラストレーターや作詞家を務めるリリー・フランキーさんに似てると言われています。

そっくり過ぎるあまり、兄弟ではないかとまで言われているほどですが、吉田鋼太郎さんとリリー・フランキーさんは赤の他人です。

たしかに現在のリリー・フランキーさんと吉田鋼太郎さんの画像を比べてみると、髪の毛の質感、髭の生え方、目鼻口も全部似てますよねw

吉田鋼太郎さんとリリー・フランキーさんが別々にテレビ番組に出演していたら、どっちがどっちなのか分からなくなってしまいそうです。

現在は似てると言われている吉田鋼太郎さんとリリー・フランキーさんですが、若い頃の画像で比べてみると…

こちらがリリー・フランキーさんの若い頃の画像

そして吉田鋼太郎さんの若い頃画像

若い頃の吉田鋼太郎さんとリリー・フランキーさんは、現在よりも似てる要素はありませんね。

むしろ別人だと自信を持って言うことができますw

リリー・フランキーさんと吉田鋼太郎さんが似てるのは、若い頃からではなく、最近だということですね。

error: Content is protected !!