高橋理洋に逮捕状?指名手配の理由はドワンゴの陰謀だった?

FC2創業者の高橋理洋さんには逮捕状が出てるようです。

なぜ指名手配されているのかその理由はFC2の動画内容が問題だと思っていましたが、ドワンゴとも関係があるらしい‥?

高橋理洋さんの逮捕、指名手配の件について詳しく調査しました。

広告

高橋理洋に逮捕状?指名手配されてる理由は?

高橋理洋さんはFC2の創業者として知られています。

さらには2022年6月にガーシーchに出演したことでも話題になりました。

2015年:FC2のわいせつ動画の事件で逮捕状

高橋理洋さんには、自身が設立した動画サイト「FC2」のサービスにおいて、わいせつ動画が投稿されていたという事件に関係しているとして逮捕状が出ています

FC2はアメリカで設立した会社であるため、日本では摘発できないとされていました。

しかしアメリカにあるFC2の運営会社はダミーであり、大阪に実質的な運営会社があるということで捜査が進んだ結果、逮捕状が出たようです。

高橋理洋wiki|経歴はFC2創業者でバンドorzリーダー!資産は10億以上?

指名手配→国際海空港手配

高橋理洋さんには逮捕状が出てるとはいえ、高橋理洋さんはアメリカ国籍を所得しています。

長い間、日本には帰国していないことから、2015年以降逮捕には至っていません。

高橋理洋さんには指名手配の1つである「国際海空港手配」の手続きがされているようです。

「国際海空港手配」とは、警察と入国管理局が連携をとり、出入国時に身柄を押さえられるようにする手段のこと。

ということで、高橋理洋さんは現在、日本には出入りできない状況のようです。

広告

ドワンゴ?高橋理洋が指名手配される理由についてガーシーが暴露?

高橋理洋さんが指名手配、実際には「国際海空港手配」されている理由として、ガーシーさんが気になる発言をしていました。

ドワンゴにハメられた

ガーシーさんは6月5日に投稿されたYouTube動画のなかで、高橋理洋さんは「ドワンゴにハメられただけで実際には悪くない」と話しました。

ドワンゴとは「ニコニコ動画」といった配信事業などを手掛ける日本のIT関連企業です。

まさかFC2の高橋理洋さんが出演したことでもびっくりしましたが、まさかガーシーchでドワンゴという名前が出てくると思わなかったので、さらにびっくり。

ガーシーさんは「ドワンゴにハメられた」以上のことは口にしませんでしたが、どういうことなのかもっと聞きたいですね。

2016年:ドワンゴvsFC2「商標権」

2016年、FC2とドワンゴは特許権侵害訴訟起こしています。

お互いに提訴し合った形で、「ブロマガ」という商標権を主張して争いました。

コレに対して、

  • FC2→ドワンゴ:約867万円の賠償支払命令
  • ドワンゴ→FC2:約656万円の賠償支払命令

が出ました。

お互いにサービス開始の段階で商標登録していなかったことが原因らしいです。

2019年:ドワンゴvsFC2「特許権侵害訴訟」

2019年にはドワンゴは再びFC2に対して訴訟しています。

今回はドワンゴの特許権である特許第特許6526304号をFC2動画」、「FC2 ひまわり動画」及び「FC2 Saymove!」が侵害していると主張しました。

しかしFC2の特許権侵害は認められませんでした。

ドワンゴは敗訴しています。

その理由としては、FC2の事務処理?がアメリカで行われているため、日本での特許権の内容は認められなかったようです。

このように長い間、FC2とドワンゴの争いは続いているので、高橋理洋さんの逮捕状・指名手配に関してもドワンゴが何か関係しているということなのかも?

高橋理洋wiki|経歴はFC2創業者でバンドorzリーダー!資産は10億以上?

高橋理洋の弟も逮捕されてた

高橋理洋さんの逮捕状の件に関して、2013年には弟である高橋人文さんはすでに逮捕されています。

2013年6月、実弟で関連会社「ホームページシステム」(大阪市北区)元社長の高橋人文(39)、同社社長の足立真(40)両被告、FC2の会員で動画投稿者の50代の男らと共謀し、会員の男が撮影、投稿したわいせつな動画をインターネット上で公開した疑いがあるという。

引用:Huffington Post

弟の高橋人文さんは、FC2の実質的な運営会社「ホームページシステム」の社長だとみられたため、逮捕されてたようです。

2017年には京都地方裁判所において、高橋人文さんへ懲役2年6月・執行猶予4年、罰金250万円を命じる有罪判決が言い渡されています。

※6月14日、高橋理洋さんがガーシーchの中で弟さんについて弁護士団が優秀だったことから「勾留は3週間が2回、執行猶予で済んだ」と話していました

広告

広告

error: Content is protected !!