西原理恵子【娘ブログ内容まとめ】毒親・暴力・整形強要を暴露?

西原理恵子さんの娘とされる人物のブログ暴露内容が凄まじいんです。

西原理恵子さんの娘と言われる女性は鴨志田ひよさん。

その鴨志田ひよさんが書いたブログ内容によって、西原理恵子さんが「毒親」だと話題になっています。

当サイトでは鴨志田ひよさんのブログ内容をまとめて掲載しており、その内容が真実かどうかは定かではありません。

広告

西原理恵子が「毒親」と言われた娘のブログ内容まとめ

西原理恵子さんは、日本で有名な漫画家の1人です。

「毎日かあさん」「パーマネント野ばら」「できるかな」シリーズなどたくさんの代表作があります。

西原理恵子さんには子供が2人いて、娘さんと息子さん。

その娘さんとされる女性のブログ内容がヤバいし、西原理恵子さんの「毒親」っぷりがすごいと話題になっています。

以下、西原理恵子さんの娘さんとされる人物のブログ「ひよだよ」を参考にしましたが、事実関係については不明です。

6歳でおむつ

思い返せば、小学1年生くらい時まで、おねしょが治らない私に、親はこまって、ただ、布団を濡らさない、ということを1番に、私に紙おむつを履かせた。

私は子どもながらにすごく屈辱敵で、未だに上手く言えない悲しさを覚えている。

12歳で整形強要

12歳の時ブスだからという理由で下手な二重にされ、後に自分で好きなデザインで話の会う先生に二重にしてもらったら、自分のことが好きでたまらなくなった。

たぶん、これが、普通の人がこの世に生を受けた瞬間から持ってる当たり前の感情なのだろう。

12歳で整形することは基本的には未成年なので認められていません。

でも保護者が認めた場合だけ許可されているので、事実であればお母さんが許可したということですよね。

お母さんが心配してくれない?

カウンセリングの先生に、死なない程度に出血したり、線路歩いて保護されたらお母さんは心配してくれますか?って聞いたら(ここで初めて心配して欲しいのだと気づく)

「それは絶対ないですよ」と断言された。

娘の許可なく個人情報を書いた

西原理恵子の娘の暴露内容

  • お母さんが許可なく、娘さんの個人情報を書いて本を出版した
  • 書かないでと言ったことをSNSに書いた
  • 嫌がったのに、無理やり押さえつけた

などと吐露しています。

娘さんが舞台に出演していたときに、娘さんに内緒で本名や仕事歴、外見、精神病などの情報を公開。

それにより、娘さんの生活は苦しめられたそうです。

現在は削除されている鴨志田ひよさんのブログの記事は後ほどご紹介します。

暴言を吐かれた

西原理恵子の毒親エピソード暴言

私にあばずれ、クソ女、ヤリマン、ゴミ、そんなふうに言ってたお母さん

西原理恵子さんの娘さんのブログの中には、このような文章も出てきます。

現在は削除されているこの記事ですが、西原理恵子さんが「毒親」と言われてる所以でもあるようです。

娘さんはお母さんから傷つくことをたくさん言われたと話しました。

一般的にどのような相手に対しても言ってはいけないような単語ばかりですよね。

ありがとうと言うまで罵る

西原理恵子の毒親エピソード罵声を浴びせる

お母さんは娘さんへ突然5万円を渡してくることがあったようですが、ありがとうと言わないと、ありがとうと言うまで罵られることも毎日のようにあったらしいです。

こういった家庭環境が原因で、

  • 過呼吸やリストカットを繰り返す
  • 抗不安薬や睡眠薬を飲んでいる

精神的なストレスを追っているとも語っています。

作家の生島マリカさんが、鴨志田ひよさんと西原理恵子さんの親子関係について暴露している内容もかなり強烈です!

生島マリカが西原理恵子と娘の関係を暴露!現在親子とは不仲

広告

娘ひよが削除した西原理恵子に関するブログ記事は魚拓から発見

鴨志田ひよさんが書いた西原理恵子さんに関するブログ記事ですが、すでに削除されているものもあります。

その削除されたブログ記事がネット上で流出。

内容については、先程ご紹介した通りです。

ウェブ魚拓を使うことで削除されたブログが復元されたみたいですね。

ウェブ魚拓とは:ウェブサイトを無料でキャッシュとして保存するサービスのこと

すぐ削除されてしまうようなニュース記事などを保存しておける便利なサービスのようです。

西原理恵子が娘と不仲なのは生い立ちが原因?

西原理恵子と娘が不仲の理由

西原理恵子さんと娘さんとされる人物は、現在でも不仲のようです。

実母が原因で精神疾患を患うほどになったということですから、それも仕方ないのかもしれません。

有名漫画家である西原理恵子さんですが、なぜ娘さんにとって「毒親」と言われる存在になったのか気になります。

実は西原理恵子さん自身もかなり独特な家庭環境で育ったことが分かりました。

  • 実父はアルコール依存症で母親は西原理恵子さんを妊娠中に離婚
  • 実父とは一度も会わないまま西原理恵子さんが3歳のときに実父は転落死
  • 母が再婚した相手はギャンブル好きで、母親のお金にも手を出していた
  • 義父は借金まみれで自殺

などという壮絶な生い立ちがあるようです。

そういう生い立ちもあって、親と子の関わり方にトラウマがあるのかもしれませんね。

広告

西原理恵子の娘のブログ内容が「毒親」すぎると話題に

 

ブログ内容を見た方々からは様々な意見が上がっていますね。

当サイトでは、鴨志田ひよさんのブログ内容をまとめただけです。

その内容が真実かどうかは定かではありません。

広告

error: Content is protected !!