ガーシー逮捕と言われる理由を時系列で解説!警察に捕まらないはずが

5月1日の動画配信でガーシーさんが逮捕される可能性もあることを示唆しています。

これまで逮捕されてこなかったガーシーさんですが、ここにきて逮捕という言葉が出てきた理由は何なのか。

ガーシーさんの発言をまとめました。

広告

ガーシーが逮捕される可能性が浮上!

YouTubeチャンネル登録者数100万人を突破したガーシーさん。

5月1日の配信動画で警察がガーシーさんを不当逮捕しようとしていると発言しました。

これまで数々の芸能界の裏話を暴露をしてきたガーシーさんですが、「警察は怖い」と話していました。

警察は「逮捕されたいのか、YouTubeをやめるのか」という選択肢をガーシーさんに投げかけるためにBTS詐欺被害者に被害届を出すように連絡しているということのようです。

広告

ガーシーが逮捕と言われだした経緯【時系列】

ガーシーが逮捕されると言われた経緯

5月1日にガーシーさんが逮捕されると言われだしたんですが、急になぜそういう話が出現したのか時系列でまとめました。

  • 5月22日:麻生先生の4,000万円貸与によって、ガーシーさんのBTS詐欺にあった被害者にお金を返金することを発表
  • 5月1日:被害者の1人から「警察から連絡が来た」とガーシーさんに連絡→逮捕の可能性浮上
  • 5月1日:ガーシーさんがYouTube動画配信引退宣言
  • 5月2日:ガーシーさんが引退宣言を撤回

このような流れですね。

BTS詐欺被害者に警察から連絡

5月1日の動画配信でのできごと。

BTS詐欺の被害者の中にはガーシーさんのことをそこまで悪く思っていない人もいるとガーシーさんは話しました。

そしてBTS詐欺の被害者の告白により、詐欺被害者全員にむけて警察から連絡が来たことが発覚。

その被害女性は大阪在住で、BTS詐欺にあった直後、地元警察に被害届を提出しようとしますが、警察は全く相手にしなかったそうです。

しかしガーシーさんが詐欺被害者へ返金する動画を投稿した翌日、

被害者に対して「示談に応じるな、被害届を出せ」という趣旨の連絡がきます。

警察の対応を不審に思った被害女性がガーシーさんに事の全容を伝えました。

ガーシーが「被害女性の実名さらす」と動画配信

ガーシーさんが被害額を返金すると公表して以降、2割程度の被害女性からは全く連絡がないらしく、ガーシーさんはその女性たちが警察の肩を持っている可能性があると疑っていました。

そのため、5月4日までに2割の被害者から連絡がなければ、被害者の個人名や住所を晒すと発表

このガーシーさんの発言に対して批判が殺到します。

これを受けて、麻生先生とガーシーさんの顧問弁護士である高橋弁護士が緊急ライブ配信をし、一般人である被害者の個人情報を晒すことはないと訂正する事態に発展しました。

ガーシーさんは直ぐ様、前言撤回をして謝罪をします。

そして「被害届が受理されたら出頭する」とも発言し、モチベーションが下がってると動画配信しました。→ガーシーさん引退説が浮上

やっぱりちゃんと最後まで戦う発言

5月2日、深夜2時頃に再度ガーシーさんは動画を配信。

「先程は…弱気な発言をしてすみません」と謝罪しました。

その上で、「ちゃんと、最後まで戦う」と宣言しました。

ガーシーが逮捕される理由は?

ガーシー逮捕理由

ガーシーさんは5月1日の配信動画で、警察が動いていると発言しました。

「逮捕されたいのか、YouTubeをやめるのか」という2択を迫られるということなので、場合によっては逮捕される可能性もあるということですよね。

これまで捕まらないと言われていたガーシーさんですが、なぜ逮捕されるという話が出てきたのでしょうか。

BTS詐欺をしたから

ガーシーさんによると、BTS詐欺の返金をするという動画配信をした翌日に警視庁から被害者全員に連絡があったそうです。

ガーシーさんが起こしたBTS詐欺に対して示談にせず、被害者に被害届を出させるための連絡だったということでした。

すでに7割程度の被害者には示談が進んでいるということですが、まだ2割の方とはガーシーさんサイドと連絡が取れていない状況ということで、返金について思い通りに進んでいないようですね。

警察に依頼した人物がいるから

ガーシーさんは警察を使って圧力をかけてきた人物がいると話しています。

警察を使って圧力をかけてきたとガーシーさんが疑っている相手というのが

  • 政治家
  • 芸能事務所トライストーン
  • 新田真剣佑さん

ガーシーさんは「政治の力が働いている」とも話していました。

トライストーンの社長さんが政治家と会っていたという情報もあるということから、ガーシーさんを逮捕するために動いているのは新田真剣佑さんサイドまたは芸能事務所トライストーン関係ではないかとも予想しているようです。

追記:5月5日、ガーシーさんは新田真剣佑さんサイドが今回の警察への圧力に関与していないことが分かったとコメントしました。

広告

ガーシーがこれまで捕まらなかった理由は?

ガーシーさんは「BTS詐欺」をしたということで、その費用を被害者の方々に返済するために弁護士を交えて話を進めています。

5月1日の配信動画によると、

ガーシーさんの被害者の方々は、ガーシーさんがYouTubeチャンネルを始める前から、被害届を出そうと警察に取り合ってきたようですが、これまでは被害届が受理されなかったということでした。

これまでガーシーさんが逮捕されなかった理由としては、単純に警察が取り合わなかったというのが理由の1つにあるようですね。

私たち一般人ではわからない色々なことが絡んでいるのかもしれません。

広告

広告

error: Content is protected !!