阿武町|3500万はどうやって返還された?経緯を説明しない理由は

山口県阿武町から誤って振り込まれた4630万円の給付金問題で20代男性が逮捕された事件。

5月23日、決済代行業者から阿武町へ3500万円余りが返還されたことが分かりました。

阿武町側は返還された経緯について「コメントは差し控えたい」と話しているということですが、どうやって返還されたのか気になりますよね。

広告

山口県阿武町|決済代行業者から3500万円はどうやって返還された?

山口県阿武町の誤送金問題3500万円返還

山口県阿武町から誤って4630万円の給付金が支払われた事件で、今回3500万円余りのお金が決済代行業者から返還されたことが分かりました。

今回の事件で逮捕されたのは、山口県阿武町に住む24歳の男性。

誤送金されたと知りながら、オンライン決済サービスで自分の口座から決済代行業者の口座に400万円を振り替えた容疑で逮捕され、「オンラインカジノで使用した」と供述しているようです。

しかし5月23日、

田口容疑者は4630万円が振り込まれて以降、3つの決済代行業者に繰り返し出金していましたが、逮捕後の今月20日、このうち1つの業者から町の口座に3500万円余りが返還されたことが捜査関係者などへの取材でわかりました。

引用:NHKニュース

3500万円が返還されたことが判明。

返還された経緯については公表されていませんが、その経緯が一番気になりますよね。

決済代行業者にお金を移しただけだった?

阿武町の誤送金問題

逮捕された24歳男性は、400万円を決済代行業者の口座に振替えたということですが、残りの4230万円もオンラインカジノに使ったんじゃないかと言われていました。

決済代行業者を介してオンラインカジノに全てのお金を使っていたなら、決済代行業者からお金を返還されると言うのは妙な話。

普通、決済代行業者というのは、オンラインカジノの出入金業務を代行する会社なので、お金はすべて使用済と思われていました。

決済代行業者の1つにお金を振り込んでいただけで、決済代行業者サイドが容疑者の3500万円を保管していた可能性もありそうです。

決済代行業者の内部事情があって返還?

ネットカジノは違法という声もありましたが、現時点での法律からすればかなりグレーゾーンのようです。

決済代行業者サイドも、知られたくない内部事情などがあったとすれば、とりあえず振り込まれた全額を返還という手段を取ったのかもしれません。

決済代行業者が容疑者の肩代わり?

決済代行業者が逮捕された24歳男性の借金を肩代わりしたという可能性もあるんでしょうか。

もしかすると、決済代行業者のマニュアルの中で、そういう規定があったのかも?

決済代行業者の自腹?

決済代行業者の自腹

決済代行業者が自腹を切った可能性もあると言われています。

広告

山口県阿武町|3500万円返還の経緯を説明しないのはなぜ?

山口県阿武町側は、この3,500万円返還について「コメントは差し控えたい」と話しているようです。

ただこの4630万円誤送金問題は、世間を騒がせた大事件ですから、山口県阿武町側にはしっかりと経緯を説明してほしいという意見があります。

おいおい、ちゃんと説明しろよ

金返してもらったらだんまりかよ、、 やっぱりどこか抜けとるな、山口県阿武町

少なくとも町はこれだけ騒ぎになったんやから経緯を説明したらいいのに

3500万返還されててなぜ町はコメント差し控えるの?

今回の一連の事件について、刑事裁判も行われるということなので、山口県阿武町としては現状公表できる内容は少ないのかもしれません

 

広告

広告

error: Content is protected !!